So-net無料ブログ作成
検索選択
2017年05月| 2017年06月 |- ブログトップ

のらーりのらーり、生きて悪いか! [リージャス 起業・独立チャレンジサポート]

普通こうだよね
とか
常識的に違うじゃない
といった

「普通」や「常識」は
場所と時代によって全く異なる。

私が子どもの頃
親やそれ以上上の人から

「私らが子どもの頃はテレビが無かった」
「戦後は大変だった」

みたいな話を聞かされても

戦争は知らないし、テレビは当たり前にあるから
その話は、よその世界の話だった。

いまうちの子は中学生だが

それと同じように話すとしたら

「私が子どもの頃は携帯電話は無かった」
「インターネットは無かった」

みたいな話なのかな

ほかにもあるな

「コンビニは無かった」
「ファミレスもそんなに無かった」
「銀行や証券会社や大手会社は潰れなかった」
「土地は下がらなかった」
「一度働いた会社を辞める人はそんなに多くなかった」

なんでこんなこと書くかというと
来週、起業・独立チャレンジサポート2017なるイベントで
喋ることになって
自分が子どもの頃をちょっとばかり思い出していたのだ。

リージャス.png

大きくなったら何になる?

卒業文集なんかでみんな書いたことがあるだろう。

私の記憶では

小学校の卒業文集では

プロ野球選手や宇宙飛行士

みたいな人が多かったはずだが

中学や高校になると

公務員、学校の先生

みたいな人が増えてたなぁ

私は学校の先生みたいなことを一応書いていたが

あんまりなりたいとは思っていなかった。

なぜ学校の先生と書いていたかというと

夏休み冬休み春休みと休みが多いから。

生徒は4時には帰るから。残業も少ないのでは…。

ま、いまとなっては夏休みも冬休みもみんな

休んでないのも知っているし、

朝も早いし、授業が終わってから事務仕事も多い。

ましてや部活の顧問なんかになったら

土曜も日曜もなくなるわけで

当時思い描いていた楽な職業ではないのだが

・・・まぁ楽だろうが苦だろうが

結局教職を獲るような学校には行かなかったのでそもそも

なる気もなかったが

高校の時から漠然の描いていた夢は

会社に行かず仕事をする。

だった。

それは何とはっきりは決められなかったが

たとえば当時テレビで見ていたとんねるずは

高卒なのにテレビで活躍し長者番付で何億という収入を稼いでいた。

大学を中退した秋元康は放送作家、作詞家として

何億という金を稼いでいる。

当時の高卒の初任給は10数万のはず。

大卒だって20万いってないはず。

なのに大学を出てないこの人たちは

テレビで好き勝手やって(もちろんこれも子どもの頃の大いなる勘違いだが)大学卒よりも多くの収入を稼いでいるんだー。

真面目に働くより好きなことしたいことやった方がいいや。

そんなことを高校生の頃、親の前で話したらエライ怒られた。

真面目に勉強しないと将来後悔する
ちゃんと働かないと生活できない
仕事は好き嫌いでするものではない

そんなこと言われながらも、
そぉかなぁ、
やりたくないことなんで我慢してやらなくちゃいけないんだよぉ
と、大きな反旗を揚げたわけではないが、

自分の好きなことやらせてよ
と、ちんこい反旗を振りながら

一番やりたいことではないまでも
やりたくないこと、したくない仕事生き方を避け

楽しそうなこと比較的やりたい事を
選びながら
のらーりのらーりと生きてきた。

そうこうしているうちに歳を取り時代が過ぎ

昔は無かった携帯電話やインターネットが誕生し
潰れるはずがないと言われた会社が次々倒産し
安泰だと思って入った会社からリストラされたり

真面目に勉強しないと将来後悔する
ちゃんと働かないと生活できない
仕事は好き嫌いでするものではない

この通りにちゃんと生きていた人でも
エライ目に合っていたりする。

その横を
わたしは、のらーりのらーりと生きていた。

大手会社も副業がOKになったり
週休3日の会社が現れたり
ちょこっと残業させられただけでもその会社はブラック扱いされたり
厳しい上司がパワハラセクハラで失脚したり

昔ならあり得ないことがいま、現実になっている。

昔はよかったとも思わないし
良い時代になったともたいして思わない。

こんな時代だからこうして生きなきゃとか
常識を考えたらこう生きなさいとか

そういうラインにそもそも18歳の頃から
のる気もそる気もないまま生きていたから。

バブルがどうと言われても
これからはロボットの社会でと言われても

はぁそうですか、とのらーりのらーり生きるだけ。

そんな
のらーりのらーり生きてるだけなのに
起業を目指している方に講演をお願いします
と依頼が来る。

世も末だ・・・と思う人もいるかもね。

ま、ここでものらーりのらーり喋ります。

詳しくはココ


同日開催KaseguCafe
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

今さら聞けないアフィリエイトを、聞いてみますか? [KaseguCafe 札幌]

最近友人知人仕事関係者から

「こんなこと聞いていいですか?」

と立て続けにアフィリエイトのこと聞かれました。

「溝手さんがアフィリエイトしてることは知っていたのですが
今さら質問するのも失礼かと思って」

実際にアフィリをやってる人や

ブログをずっと続けてる人

楽天やアマゾンでお小遣い程度の課金がある人さまざまでしたが、

「えーやってたの?」

と何年も仕事付き合いのある人が今さらカミングアウトしてきたのにも驚きました。

今さら

そう今さらですね。

アフィリエイトって言葉もそれなりに浸透してきました。

大成功した人もいるし

成功後地獄に落ちた人もいるし

いま成功途中の人もいるし

全くうまくいかず悶々としてる人

もう辞めちゃった人もいますね。

「アフィリエイトなんて今から始めたって」

これを聞くこと多いのですが

きっとそういう人は

今がアフィリの大ピークでも

まだほとんどの人が始めていなくって

これから始めたら成功する確率が高い

と言われても

「今さら」

とか

「今じゃない」

とか言ってやらないんだと思います。

要はきっかけ。

今さら聞けない。

今さらやれない。

じゃなくて

今からでもやる。

今だからやれる。

その気持ちがあれば後発組でも、全然間に合うのです。

kasegucafe17.jpg

Kasegucafe第17回目は

今さら聞けないアフィリエイト

今回は初心も初心。

超初心者向けのアフィリエイトの方法をお話しします。

今さら感はないです。

今から始めれば今年のクリスマスまでに月10万課金だって可能性十分。

そんな講座です。

今さら聞けないアフィリエイト



*******************************************************************************

【イベント情報】

次回KaseguCafeは6月27日です

ブログに書けない、ヤバい話と秘密の話はコチラでこっそり配信中
アフィリエイター作戦会議 無料メールマガジン

ネットで副業セッション今月の予定はココで確認できます
参加者募集中です


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

本業アフィリエイターに最近よく会います [アフィリエイト 現実]

最近立て続けに本業アフィリエイターさんに会う機会があった。

本業アフィリエイターとは、

アフィリエイトで飯を食っている人。

わたしのようにネット音痴のなんちゃってアフィリエイターではなく

アフィリエイトで飯を食っている人の話を聞いていると

・・・半分くらい何言ってるかわからない(笑)。

そしておそらく向こうも

「何でこいつがアフィリで利益出てるかわからない」

と思っていることでしょう。

アフィリエイトで儲けている人。

何億とかの人は知らないけど

月数十万から百万単位の人に共通しているのは、

みんな技術者、職人なんですよね。

ブログを構築し

キーワードを調べ

ここをこうやれば検索順位が上がる

こういう作りにすればアクセスが増える

そしてクリックされ課金が入ると。

ゴールまでの道のりを作り上げたうえで

売れるためのブログを作る。

世間が勘違いしているワンクリックで月30万円のクリックの仕組みを作るわけでも

噓大げさでジャロに訴えられその後詐欺罪として訴えられるような売り方をしてるわけじゃない。

営業マンが一軒一軒お家を周るように

飲食店が一杯一杯ラーメンを作るように

コンビニ店員が一人一人にレジを打ち商品を袋に入れるように

アフィリエイターは、お金が発生するための仕組みをコツコツ作る。

その結果、月に100万単位のアフィリエイト報酬を稼ぐ人もいるが

それはコツコツの先の結果に過ぎない。

コツコツのルートの先に月何百万円があるかもしれないが

「どうやったら月100万稼げるブログ作れるんですか?」

から始まってる人は、まず到達地点が見えないので

動き方を間違う人が多すぎる。

a0790_000606.jpg


*******************************************************************************

【イベント情報】

次回KaseguCafeは6月27日です

ブログに書けない、ヤバい話と秘密の話はコチラでこっそり配信中
アフィリエイター作戦会議 無料メールマガジン

ネットで副業セッション今月の予定はココで確認できます
参加者募集中です


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

ブログの目的まで引っ張る導線 [ブログ 書き方]

どんなことをブログに書いたらいいかわからない。

そんな声をよく聞くことがあります。

ブログを書くということは、

書きたいことがある
伝えたいことがある
集客のため
アフィリエイトのため

など何なりの目的があるわけですよね。

目的も無いのにブログ書く人はいないだろうし、

それならその目的に沿ったブログを書けばいいのです。

当たり前ですよね。

たとえばアイドルのMくんが好きで

Mくん大好きブログを書くなら

Mくんのことをひたすら書くわけですよね。

ただしMくんのことを書いた先に何を求めるのか。

それにどんな人に読んで欲しいのかによっても変わりますね。

・私がMくんを好きの気持ちを読んで欲しい
なのか

・M君の素晴らしさを一人でも多くの方に知ってほしい
なのか

・自称Mくんのプロモーターで出演番組やイベントをPRしたい
なのか

・私と同じようなMくんファンと情報を共有したい
なのか

・Mくんのコラムを書くことでその文才を認められてWEBライターとしての仕事が欲しい
なのか

・M君関連の商品をアフィリエイトで販売して稼ぎたい

なのか

いちアイドルのブログを書くだけでも全然テーマが違うでしょ。

上の中のどの目的化によって

どんな文章が喜ばれるのか

どんなブログを書いたらその目的に沿えるのかが変わる。

だからってアフィリエイト目的だから

MくんのCD、DVD、写真集の紹介だけをバンバンして

素晴らしいよ買おうよ、ココからクリック

と煽ったって買う人はそれほど多くない。

M君好き
M君に興味を持った人が

あなたのブログに辿り着いた

そのうえで書いてある内容に興味を持ち

その流れでM君の商品も欲しくなった。

ここまでのラインがしっかり結びつかなくては

「売れる」まfでに辿り着きません。

アフィリエイト以外もそうです。

この目的でブログを始める。

では目的に辿り着くまでには

導線ってことばよく使うのですが

どんな導線でみちびけばいいのか。

それを逆算しながらゴール、目的へと向かっていく。

M君好き、じゃあブログ書こう

このサプリ報酬高いから売ろう、じゃあブログ書こう

ではなく

そのゴールに進むための導線を逆算に逆算を重ねてブログを書かないと

いつまで経っても目的の地点に誰も集まってくれませんよ。

a0002_009635.jpg

---
次回Kasegucafeのご案内
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

2017年05月|2017年06月 |- ブログトップ

札幌アフィリエイトの会による、 アフィリエイト、オークション、お小遣いサイトなど。 ネットでコツコツ稼げる方法を紹介。