So-net無料ブログ作成
検索選択
アフィリエイト 現実 ブログトップ
前の3件 | -

売れるコピー、売れないコピー [アフィリエイト 現実]

私の息子は小学生なのですが

この前の休みに、帯広に住んでいる息子の友達が札幌の我が家に遊びに来ました。

せっかく遊びに来たので札幌で楽しんでもらおうと

彼を連れてアチコチ遊びに行きました。

で、その際に気づいたことがあったので書きます。

その彼が「家族にお土産を買いたい」

と、いわゆるお土産屋に行った時のお話。

彼のお母さんが好きな食べ物をお土産に買おうといろいろ物色していまして、

人気商品

とか

当店イチオシ

とポップに書かれた商品を手にしながら

「これいいな」

「これもいいかも」

と迷っている彼が、私に聞くのです。

「これって札幌限定ですか?」

「帯広には売っていませんか?」

私の住んでいる札幌も彼の住んでいる帯広も同じ北海道。

車で2-3時間ほどの距離なのですが

どちらも北海道なので、その土地のお土産を買う場合難しかったりするのです。

本州から北海道へ遊びに来た人なら

石屋製菓の白い恋人、

じゃがぽっくる、

六花亭のマルセイバターサンド

と、ザ・北海道なお菓子を買えば北海道土産になりますが、

札幌も帯広もこれらの商品は売っています。

それどころか六花亭って、帯広が本店ですしね。

で、彼が手に取った商品のパッケージの裏を見ると

製造元は札幌になっているものの、

札幌限定というのではなく、

北海道全体に流通していると思われるものが中心だったのです。

彼の中でもせっかく札幌まで来たんだから

帯広では買えない札幌土産を買いたい。

そんな気持ちが働いたのでしょうね。

最終的に彼が購入したのは

札幌限定

と書かれたお菓子と

当店でしか販売していません

と書かれた珍味でした。

それらは、もともと彼のお母さんが好きだと言った食べ物ではありませんでした。

これ商売の鉄則ですよね。

限定

ここでしか買えない

と煽られると、客としては

今買わなきゃ

ここで買わなきゃ手に入れられない

という気持ちが働いてしまう。

一旦冷静に考えれば

限定のAという商品より

どこにでも売っているけどBという商品の方がいい商品である可能性もある。

だけど、限定のプレミアムによって本来の商品価値以上のものが動いてAを買いたくなる。

これはアフィリエイトでも使える手です。

今だけ送料無料

特別再販

いつ販売終了するかわからない

まもなく値上げ

○○さんも絶賛

メディアで紹介

○○が隠れたブームに

などなど

商品の中身に触れる前に

「おっ」

と思わせるコピーを入れる。

それだけでも、あなたのブログやメルマガで推す商品が売れやすくなります。

そう書くと

すごいいい商品

最高

買ってよ

といったフレーズを書きたがる人がいますが、

これらの言葉には相手が買いたいという衝動よりも

あなたが売りたい気持ちの方が上回り過ぎで、

読んでいる人が一歩引いてしまうのです。

むしろあなたが一歩引いて、読者が前のめりしたくなる。

そんな文章、コピーを書きましょう。

a0790_001246.jpg


----------------------------------------
ブログに書けない、ヤバい話と秘密の話はコチラでこっそり配信中
アフィリエイター作戦会議 無料メールマガジン

ネットで副業セッション
参加者募集中です

札幌アフィリエイトの会最新情報はコチラです
札幌アフィリエイトの会


アフィリエイトで稼げない人は、言い訳探しの天才である [アフィリエイト 現実]

これまでセミナーやコンサル、セッションなどで

多くの方にアフィリエイトの稼ぎ方について話してきました。

生徒さんのなかから続々結果を出す人が現れる反面、

残念ながら結果を出さずにフェイドアウトしていく人もいる。

100%全員がうまくいくってのは、残念ながら無理のようです。

成功する人としない人。

その違いって

もちろんセンスとか努力の差もあるのですが

アフィリエイトに関しては

続けるか続けないか

一生懸命やってるかやっていないか

それに限ります。

「私は一生懸命ブログを更新しました。でも全然結果が出ないのでもう限界です」

と、私のアフィリエイト指導からドロップアウトした人がいます。

ブログ執筆期間2か月。

書いたブログ30本。

私のブログやメルマガ、セミナー、レポートを読んだことがある人が知っているでしょうが、

私は半年間毎日ブログを書き、ほぼ無報酬の後

6か月目でやっと報酬が発生しました。

そして9か月目で月額10万を超えてその後はトントン拍子で

継続的に副業収入を稼ぎ続けています。

6か月ということは毎日1本でも180本なのです。

そんな私の話を聞いて、アフィリエイトを始めたのに

「私は一生懸命ブログを更新しました。でも全然結果が出ないのでもう限界です」

2か月で30本。

逆にこれで稼げるならその稼ぎ方を教えてほしいですw

ほかにも

仕事が忙しい

モチベーションが続かない

パソコンの前に座ると眠くなる

家のネット環境の調子が悪くて更新できない

資格試験を受けることになったので夜の時間は勉強に充てたい

いろいろやってみましたが、アフィリエイトで稼ぐセンスが自分にないと気づきました

みなさん始める時は私にたくさん相談するのに

辞める時は、自分の中だけで消化して終わるんですよね。

辞めますと言われたら、こちらからは何も言えません。

アフィリエイトは、自らがパソコンやスマホで活動をおこさなければ

何も始まらないのですから。

a0002_003051.jpg
----------------------------------------
ブログに書けない、ヤバい話と秘密の話はコチラでこっそり配信中
アフィリエイター作戦会議 無料メールマガジン

ネットで副業セッション
参加者募集中です

札幌アフィリエイトの会最新情報はコチラです
札幌アフィリエイトの会


こうやってアフィリエイトを諦める [アフィリエイト 現実]

今度やろう
明日やろう
近いうちにやろう

このように、いつまでやらなくてはいけない、

という物事に対して、早めにやる、予定通りきちんとやる

という行動。できる人ってうらやましいですよね。

テストの一夜漬けとか、

営業ノルマがクリアできない月末とか。

こんなことならもっと早くやっておけば・・・

と、後悔してももう遅い。

だけど、締切日があるものに関しては

結果のいい悪いはともかく、

締め切り日までには終わる、または締切日は過ぎたがごめんなさいで終了する。

だけど、締め切りのないもの。

時間のある時にやろうというものは、

そもそも締切日がないから

やらなければやらないだけで、時が過ぎてもお咎めがない。

アフィリエイトのためのブログなんて、もろそうですよね。

半年は結果が出ないから毎日続けなくちゃ、

と思っていても1か月2か月

毎日ブログを書いても何も結果が出ない。

モチベーションが下がって、1日や2日休んだところで

誰からも文句も言われない。

それどころか、

書かなきゃと思っている心のストレスが少し軽くなったりして。

で・・・

「今は仕事が忙しいからちょっと休もう」

で・・・一度休んだブログは、復活しない法が高い。

マラソンで歩くと同じくらいのスピードでも走り続けていればまた体力が復活することはあるが、

一度歩いてしまうとなかなか走れなくなってしまう。

それと似たようなこと。

締切日がないから目の前に目標が見えないからこそ

続ける、それが大事なのです。

忙しいときは1行だけのブログを書いたり

写真を一枚掲載したり、

自分のブログにコメントを書いたり、

そんな手抜きの日があってもいいから。

「忙しいから今日は休み」

を極力減らしましょう。

0308.JPG


----------------------------------------
ブログに書けない、ヤバい話と秘密の話はコチラでこっそり配信中
アフィリエイター作戦会議 無料メールマガジン

ネットで副業セッション
参加者募集中です

札幌アフィリエイトの会最新情報はコチラです
札幌アフィリエイトの会


前の3件 | - アフィリエイト 現実 ブログトップ

札幌アフィリエイトの会による、 アフィリエイト、オークション、お小遣いサイトなど。 ネットでコツコツ稼げる方法を紹介。